キャンプ場「グリーンウッド関ヶ原」、良かったよ!(その2)

さて、石川・福井組とキャンプ場で合流できました。(笑)
グリーンウッド関ケ原はこんなところですよ。キャンプ場としては、かなり古そうですが、しっかり手入れしているようです。
これが管理棟
画像
ニジマス釣りもできるようです。
画像

画像画像
画像

今回の宿泊は、「楓」というバンガロー。12人定員で、1~2階あるので実際は15人ぐらいは泊まれそうです。

みんなで協力し、タープ、イス、テーブルなど一通りセッティングができました。
画像

今回初めてこの時期にキャンプするのですが、今年はかなり気温が低そうで、寝具の布団・枕・シーツはもとより毛布もレンタルした方がよさそう。念のためにシュラフ・ダウンも持参しています。
画像
画像

子供達(孫)は、もう遊んでいます。
画像

画像
画像

バドミントンも持ってきました。
画像

画像

画像

ドローンも飛ばしましたよ。孫たちは大喜びです。
画像


管理棟の玄関先には、こんな車が置かれていました。
画像

子や孫に負けじと、おじいちゃんもこの通り!! 凄いことしちゃいました。
スラックラインと言うもので、かなりバランスをとるのが難しいです。でも、私はこの通り!!(かっこいい!!と自画自賛する私です)世界大会もあるそうで、以前、TVに世界トップレベルという日本の少年が出ていたのを覚えています。
画像

キャンプと言えばバーベキュー! ぼちぼち始めましょう。
神戸牛を奮発しました。
画像

人数が多いので、みんなでしっかり味わうために??万円もしちゃいました(笑)😅
神戸牛以外に、ホルモン、タン、巨大有頭エビ、カルビ、などなど・・・もう早く食べたい!!
もちろん、年金生活の私がすべて負担するわけではなく(そんなことしたら破産ですね)それぞれが買ってきたものの金額を合計して人数割で出し合うわけです。息子がかなりの割合で経費を負担してくれるんですが、起業して2~3年なのに大丈夫か?と親として心配してしまいます。
何にしろ息子が万事仕切ってくれます。頼もしいですね、へ、へ、へ
画像

画像
画像
画像

肉はもちろん、様々な食材をみんなが持ってきて、食べ放題・・の様相を呈してきました。
キャンプ中は、焼きそば、ホットサンド、海鮮アヒージョ、もつ鍋、パエリア、カレー、などの料理をするようです。
わたしの奥さんは得意のパエリアを作ってみんなに提供してくれました。(あんたは、エライ!!)
我が菜園でとれたキャベツ、サニーレタス、パクチー、タマネギなども大好評です。
今回は息子の嫁さんが燻製作りに挑戦したいというので、神戸から燻製器を持っていき、作り方を指南しました。(^▽^)/
肉、卵、タコ、イカ、ウィンナー、シイタケ、などなど、どれもばっちりできました。!(^^)! 言うことなし。燻製器もプレゼントしたので、石川に帰ってから、燻製作りに病みつきになるんじゃないでしょうか・・・
画像

バーベキューには、グリルを使って肉などを焼きますが、それ以外の調理はツーバーナーのグリルも大活躍です。
画像

間もなく日が暮れようとしています。
画像

それと、陽が落ちればもちろん焚火台が活躍します。
画像

やはり、火の力はすごい!体が本当に温まります。(ハンパない)
寝る前には、温泉へGO!!
車で30分ほどかかるので、ちょっと遠いですがお酒の飲めない息子の嫁さんのお姉さん(兄弟、親子、親同士、みんな家族として一体となっているんです)に運転してもらって「池田温泉」というところへ行きました。
画像


昼間はこんな感じの所です。(ホームページの画像を拝借)
画像

なんとこの温泉、凄いんです。
私がこれまでに入った温泉には、お湯がヌルヌルする、所謂ナトリウム泉がありましたが、経験したことがないほどのヌルヌル感なんです。
調べてみると納得!! それはこうです・・・
「成分として、陽イオンのナトリウムイオン(Na+)を266・6mg、陰イオンの炭酸水素イオン(HCO3-)を615・9mgを含んでおり、これらはまさにつるつる感を醸し出す重曹(炭酸水素ナトリウム)そのものです。さらに特筆すべきことは、池田温泉は重曹以外の成分をほとんど含まない全国的にも大変珍しい純重曹の温泉であり、食塩など他の成分を含む温泉と比べて圧倒的につるつる感が強くなる。「肌がつるつる、美肌効果抜群」と評判の池田温泉。本館は自然に囲まれた露天風呂やすべって楽しいスライダー浴槽など楽しみいろいろ。多くの温泉ファンから愛されています。
と、言うことです。(池田温泉のホームページページより)


バンガローの中は、こんな感じです。(布団とか、荷物が散乱していますが・・・笑)
部屋の中には、まだファンヒーターも置いたままにしてくれていました。(これは助かりそうです)
画像
画像

夜は、シュラフのおかげもあり温かくぐっすり眠れました。お酒の力も多々あるでしょうが(笑)
さて、朝の食事は・・・
サラダ、コーヒー、パン、ピザ・・・みんな思い思いのものを食べます。こんなものも息子が焼いてくれました。(ホットサンドです)
う、う、旨い!!
画像

食事が終われば片付けが待っています。食器などを洗った後、コーヒーを飲んだり(中には酒類を飲むものも・・・はい、わたしです笑))しているといつの間にか昼近くに・・・飲んで、食べて、談笑して、遊んでの繰り返しですね。バドミントン、キックスケーター、キャスターボード、スラックラインなどで運動して消化促進に努めました。
お昼は、カレーです。和風カレーは我が奥さんが担当。数日前まで家族でマレーシアに行っていた福井組がマレーシアカレー(香辛料がしっかり効いているグリーンカレー)をお土産に持ってきたので、それもいただくことにしました。
画像

画像

画像
画像


キャンプ場内にはグランドゴルフ場があるので、みんなでやってみました。初めての体験です。
その様子は、(その3)でご紹介します。お楽しみに・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック